後を絶たないマイルーラー(>_<)

  • 2020.01.28 Tuesday
  • 18:41

JUGEMテーマ:練馬区

こんにちは。

いや〜寒いですね〜。

店内は暖房入れてても指先やつま先が冷えて冷えて・・・

 

さて今日のお題「マイルーラー」ですが、ホント困った人たちって意外と身近にいるんです。

何か行動を起こす時、1人でやるのは大変だから皆でやろうよ!って話になるじゃないですか。

皆でやるなら、そこには色々な考え方の人や都合が介在するわけで、少しずつ譲歩しながら一定のルールを作ってそれに沿いながら物事を進めていくのが世の習いであり、そこを逸脱する時は代表者や責任者に事前に事情を説明をして了解を得るのも当たり前ですよね。でも、そのルールを平然と反故にして自分の都合を言い張ったり、そんなルール知らなかったとトボけたり、挙句の果てには自分の都合のいいようにルールを変更すべきだと主張を始める人まで出てくるという信じられない現象が起きているって皆さんの周りでも有りませんか?

ちょっと主題からは外れますが以前こんな話を聞いた事があります。

とある電気屋さんが商店の看板の蛍光管の交換を依頼され、その時は時間に余裕が有ったので蛍光管の交換をしたあと、看板自体も雑巾でキレイにしていってくれたので凄く明るくなって喜んでくれたそうなのですが、次の交換の時は忙しくて蛍光管の交換のみで看板の拭き掃除はしていかなかったら大クレームになったってお話。

勿論、料金は蛍光管の交換分しかもらっていないので看板を掃除する義務は発生しないわけですが変な前例を作ってしまったお陰で言われる筋合いの無いクレームを受ける事となり電気屋さんは対応に苦慮したそうです。

今日のお題とはチョット違うのですが根っこは同じです。

要するに相手の都合より自分の都合が優先で相手の好意や配慮を逆手にとってサービスの低下だとか対応がなってないだとか・・・

もう閉口してしまいます。

あ〜、なんか愚痴っぽくなってしまいました(^^;

でも、そんな時に優しく「ルールはこうですよ」とか「他の人はキチンと対応してますよ」なんて言おうもんなら逆切れされるのは明白なので多少オーバーキルを覚悟の上でビシっと言わないとならないんですよね。

言う側も辛いって事をご理解願えると助かるんだけど、そういった方々には無理かなぁ・・・

あっ!ちなみに当店内での出来事ではなく昨日の定休日に外出した際に体験した話です。

当店の作家さんやお客さんは有難い事に上記のような方はいらっしゃらないので大変助かってます(^^)v

と言う事で今日の休み明けブログは変なお題でスタートしてしまいましたが人は1人では生きていけない生き物ですから周りへの配慮や気遣いは大切にして自分の都合は後回しっていう古き良き日本の「奥ゆかしい」文化が見直されるといいなぁ〜などと思いながらクローズ作業に突入します(@^^)/~~~

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ レンタルボックスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2020.09.22 Tuesday
  • 18:41
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    にほんブログ村

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM